部分矯正|矯正歯科の治療方法の特徴をまとめてみた!

カテゴリー:歯科矯正

矯正歯科で部分矯正をする際に、いくつかの治療方法がありますが一般的なのがワイヤーを使って表側から引っ張るタイプです。

これは、最もスタンダードでファーストチョイスともいえる方法となります。

そのほか、目立たない方法が良いなら裏側矯正も部分矯正の際に使うことができます。

矯正歯科では、そのクリニックによって選べる方法が異なりますが通常では表側からワイヤーで引っ張る方法はどこでも扱っており裏側からのものも最近人気です。

マウスピースを使ったやり方も目立たないので最近話題ですが、例えば方あごだけといった風にある程度広範囲にわたる部分であれば行われるケースがあります。

料金もそれぞれ異なりますので、注意が必要です。

関連記事

  1. カテゴリー:歯科矯正

    ワイヤー矯正と他の矯正方法で歯の動くスピードを比較してみた

  2. カテゴリー:歯科矯正

    前歯のねじれの部分矯正で実際に必要な費用と内訳を徹底解説!

  3. カテゴリー:歯科矯正

    ブラケット矯正|矯正開始前に知っておくべき3つのデメリット

  4. カテゴリー:歯科矯正

    歯列矯正で抜歯をすべきケースとそのメリットについて説明します

  5. カテゴリー:歯科矯正

    【体験談】前歯の部分矯正を実際に受けた感想をまとめてみた

  6. カテゴリー:歯科矯正

    顎関節症で歯科矯正を検討する際に抑えておきたい3つのポイント