【頭痛】歯科矯正中のよくあるトラブル対処法を教えます!

美しい歯並びであると、笑顔になったときにきれいな歯がのぞきその人の印象をさらに良くしてくれます。

自分をもっと魅力的に見せたくて矯正歯科治療を検討している人も多いでしょう。

しかし矯正歯科治療とは、他の治療よりもトラブルを抱えやすいことが知られています。

それはワイヤーの締め付けがきつくて、歯茎だけではなく頭痛まで発症することがあります。

こうしたトラブルに見舞われたら、まずは頭痛を抑えるロキソニンなど鎮痛剤を服用することが大事です。

そして翌日にでも早急にクリニックを訪れて、ワイヤーの締め付けの調整をしてもらうことも大事です。

ほかにも、装置が内側の頬にあたって口内炎ができやすくなるなどのトラブルを抱えやすいので、常にお口の中は清潔を心がけましょう。

関連記事

  1. カテゴリー:疑問・トラブル

    【歯科矯正】よくある失敗パターンと知っておきたい回避方法

  2. カテゴリー:疑問・トラブル

    【確定申告】矯正歯科が医療費控除対象になる場合を解説

  3. カテゴリー:疑問・トラブル

    部分矯正NG!?矯正が難しいすきっ歯の特徴について

  4. カテゴリー:疑問・トラブル

    部分矯正中に頭痛が起こる原因と痛みを和らげるコツ【知恵袋】

  5. カテゴリー:疑問・トラブル

    《30代》大人の歯科矯正の費用相場は?治療法別にまとめてみた

  6. カテゴリー:疑問・トラブル

    部分矯正NG!?矯正が難しい出っ歯の特徴について