【部分矯正】矯正完了までの流れを徹底的に調べてみた!

カテゴリー:歯科矯正

部分矯正は、歯を全体的にではなくて一部分の矯正をすることを指します。

治療の流れとしては、矯正の専門医が部分的な矯正で良いと判断したら部分矯正となります。

スタートする前に精密な検査をするため、そこで数蔓延の費用が掛かるのが一般的です。

全体矯正が100万円程度かかるクリニックの場合には、半分であれば半額で4分の1であればその程度の金額となりその説明はスタートする前にあります。

治療の流れとしては、矯正を始める時に金具を取り付けて1か月に1回程度通院するのが普通です。

そこで、器具の調整を行いますがワイヤーなのかマウスピースなのかなどによっても費用や流れは多少異なります。

金額が大きいので、カード払いもできるケースが多いです。

関連記事

  1. カテゴリー:歯科矯正

    部分矯正|矯正歯科の治療方法の特徴をまとめてみた!

  2. カテゴリー:歯科矯正

    顎変形症で歯科矯正を検討する際に抑えておきたい3つのポイント

  3. カテゴリー:歯科矯正

    部分矯正で出っ歯を治すための治療法を程度別に紹介します

  4. カテゴリー:歯科矯正

    ブラケット矯正|矯正開始前に知っておくべき3つのデメリット

  5. カテゴリー:歯科矯正

    裏側矯正中のブラッシングのコツとおすすめ歯ブラシ3選【保存版】

  6. カテゴリー:歯科矯正

    ワイヤー矯正と他の矯正方法で歯の動くスピードを比較してみた