【歯科矯正SOS】インビザラインマウスピースをなくした時の対処法

カテゴリー:インビザライン

インビザラインを利用して矯正を行って行く時に、マウスピースを無くしてしまうこともあります。

マウスピースを無くした場合は、クリニックに行って相談することによって新しいマウスピースを作製してもらえますので全く問題ありません。

そもそも、インビザラインではマウスピースを2週間から3週間に1回程度は変えていかなくてはならないという背景があります。

メンテナンスなどを行うために歯科クリニックに行って、どういった状態であるのかを確認してもらう必要があるからです。

そのため、マウスピースを交換してもらうことは何も悪いことではありません。

良そういったことを想定して治療を行っていくことになりますので、無くした場合は遠慮せずに相談すると良いでしょう。

関連記事

  1. カテゴリー:インビザライン

    【確定申告】インビザラインが医療費控除対象になる場合を解説

  2. カテゴリー:インビザライン

    《部分矯正》インビザラインとブラケット矯正との違いについて調査

  3. カテゴリー:インビザライン

    インビザライン矯正のマウスピースをスムーズに外すためのコツとは

  4. カテゴリー:インビザライン

    部分矯正に「インビザライン」がおすすめな3つの理由を解説

  5. カテゴリー:インビザライン

    【インビザライン矯正】マウスピースの作り直しはいくらかかる?

  6. カテゴリー:インビザライン

    インビザライン矯正のツラい時期を乗り越える為の3つのアイデア