【インビザライン矯正】マウスピースの作り直しはいくらかかる?

カテゴリー:インビザライン

マウスピースはやわらかい樹脂で作られているため、インビザラインの時の作り直しの費用は原則必要ありません。

しかしながら、インビザラインの作り直すときの費用が掛かるケースは紛失や破損です。

何か鋭利なものに接触した場合は樹脂に亀裂が入り強制力がなくなります。

このときは、修正というよりも一からの作り直しとなるのです。

このばあい、手数料などが不必要となりますがほとんど初期投資と変わることがありませんので100万円程度となるのです。

年代によって口の中の大きさが異なるため若干のござがあります。

紛失しないように専用のケースやポーチに入れて正しく保管することが重要なのです。

また、この管理が破損防止につながります。

関連記事

  1. カテゴリー:インビザライン

    インビザラインを1日付けなかった場合の影響について解説します

  2. カテゴリー:インビザライン

    【インビザライン】矯正完了までの流れを徹底的に調べてみた!

  3. カテゴリー:インビザライン

    インビザライン矯正のマウスピースをスムーズに入れる為のコツとは

  4. カテゴリー:インビザライン

    インビザライン矯正の期間と治療を長引かせない為に知っておくべきこと

  5. カテゴリー:インビザライン

    《埼玉エリア》安いのにインビザライン認定医がいるクリニック3選

  6. カテゴリー:インビザライン

    《名古屋エリア》安いのにインビザライン認定医がいるクリニック3選