【インビザライン】マウスピースを交換する頻度は?付け替える時の3つの注意点

カテゴリー:インビザライン

インビザラインのマウスピースは定期的に交換をする必要があります。

交換頻度は人によって異なりますが、一般的には1周間から2周間程度とされています。

インビザラインのマウスピースは個人に合わせて作られるため、指示を守って定期的に交換を行いましょう。

注意点としては、指定された装着時間を守る、口内の清潔を保つ、紛失に気をつけるの3点が挙げられます。

面倒だからと装着時間を破ってしまっては、治療計画通りに進められなくなります。

口内の清潔を保つことは、治療中の虫歯の発生などを防ぐために役立つでしょう。

もしもマウスピースをなくしてしまうと、新しく作り直さなければいけません。

作り直しをしている間は以前のマウスピースを使うことになり、この場合も計画に支障が出る可能性があります。

関連記事

  1. カテゴリー:インビザライン

    《福岡エリア》安いのにインビザライン認定医がいるクリニック3選

  2. カテゴリー:インビザライン

    インビザラインを1日付けなかった場合の影響について解説します

  3. カテゴリー:インビザライン

    外食でのインビザライン矯正を外すタイミングとマナーについて

  4. カテゴリー:インビザライン

    インビザラインは食いしばり癖があっても大丈夫!その対策とお役立ちアイテムを教えます

  5. カテゴリー:インビザライン

    《静岡エリア》安いのにインビザライン認定医がいるクリニック3選

  6. カテゴリー:インビザライン

    インビザライン矯正前に揃えておきたい3大便利アイテム!