矯正歯科の定期健診の頻度と内容は?【初めての矯正歯科】

カテゴリー:クリニック

モデルや女優のような美しい歯並びにあこがれて、矯正歯科治療を検討している人も多いでしょう。

矯正歯科治療では、他の歯科治療とは異なり、定期的な健診が必要になります。

定期健診が必要になるのは、ワイヤーやブラケットの不具合が生じやすかったり、外れやすいといったトラブルを抱えやすいからです。

装置が外れたり、不具合があると適切に歯が動いていかず、治療が遅れがちになります。

そのために定期健診が必要であり、治療開始直後には二週間に一度の頻度で健診づるのがベストです。

最初は痛みが激しく、お口の中も口内炎などトラブルを抱え易いので頻回に通院が必要です。

しかし半年も経過すれば月に一度程度の定期健診で十分であり、その都度エアフローでクリーニングしてもらいましょう。

関連記事

  1. カテゴリー:クリニック

    京都|ワイヤー矯正の腕が良くて治療費が安いクリニックBEST3

  2. カテゴリー:クリニック

    【東京都】部分矯正の腕が良いオススメの矯正歯科3選

  3. カテゴリー:クリニック

    【熊本県】部分矯正の腕が良いオススメの矯正歯科3選

  4. カテゴリー:クリニック

    福岡|裏側矯正が得意な人気のクリニックBEST3

  5. カテゴリー:クリニック

    矯正歯科への相談で聞いておきたい3つの重要ポイント!

  6. カテゴリー:クリニック

    横浜|ワイヤー矯正の腕が良くて治療費が安いクリニックBEST3