部分矯正で出っ歯を治すための治療法を程度別に紹介します

カテゴリー:歯科矯正

歯列矯正では歯全体を動かす方法もありますが、気になる部分だけをきれいに整えることもできます。

部分矯正では出っ歯の修正のために訪れる人も多いといされています。

前歯だけを引っ込めるのであれば、ワイヤー矯正も効果的です。

ワイヤーは表側だけではなく、裏側からも取り付けることが可能です。

部分矯正も長い期間が必要と考える人もいるかもしれませんが、クイック矯正なら短期間で出っ歯を治すことも可能にします。

出っ歯が気になる部分を削りそこにセラミックなどで作った歯冠をかぶせれば少ない通院回数できれいな前歯になります。

比較的軽い症例なら、こうした治療も検討したいところです。

最近はマウスピース矯正による部分矯正を選ぶ人も増えてきました。

比較的軽い症状で歯を削らずに改善したい人はこうした治療も検討してみましょう。

関連記事

  1. カテゴリー:歯科矯正

    裏側矯正|矯正開始前に知っておくべき3つのデメリット

  2. カテゴリー:歯科矯正

    ブラケット矯正|矯正開始前に知っておくべき3つのデメリット

  3. カテゴリー:歯科矯正

    金属アレルギーの方でも始められるワイヤー矯正を紹介します

  4. カテゴリー:歯科矯正

    顎変形症で歯科矯正を検討する際に抑えておきたい3つのポイント

  5. カテゴリー:歯科矯正

    マウスピース矯正|矯正開始前に知っておくべき3つのデメリット

  6. カテゴリー:歯科矯正

    後戻りを防いで歯科矯正を成功させるための3つのコツを教えます